「徳島釣り由岐で朝釣 前編(キス狙いの投げ釣り)

タカノハダイ 初心者にオススメの釣り

久しぶりの投稿です。結構内容が濃かったので

夏に入ったのでキスの季節ということで、友達と早起きして由岐までいって投げ釣りをしてきました。

久しぶりにいはら釣具に行って釣りの準備をしました。

やっぱり釣具屋はなんだかワクワクしますね。

準備を整えて由岐に向かいます。

由岐の釣り場に着くと、珍しいことに先客が誰もいません。

そこそこ人気の場所のようで、休みの日なんかはよく釣り人が居るんですが、この日は貸し切り状態でした。

早速釣りを始めると、一投目でいきなり私の竿にアタリが、慎重にゆっくり巻きながら合わせると

タカノハダイ
タカノハダイ

そこそこの大きさ(20〜30センチ)のタイのような魚が釣れました!

このサイズの魚は久しぶりに釣れたのでとても嬉しかったです。

この時はなんという魚か分からなかったので喜んでいたのですが、調べるとタカノハダイという魚らしく、実は海の状態が良くない時に釣れる

あまり喜ばれない魚だったようです。ですが私は釣れてくれれば嬉しいという考えなのでとても嬉しかったです。タカノハダイに感謝です。

タカノハダイが釣れましたが、この日は決して渋いわけではなくむしろ毎投アタリがあってとても楽しい釣りでした。

しかし、タカノハダイの逸話が一部正しいと思った出来事がありました。

目当てのキスが釣れなかったのです。

大きなベラが釣れたり

ベラ
ベラ

ベラとチダイの二匹が同時に釣れたりもしましたが

ベラとチダイ
ベラとチダイ

キスは釣れませんでした。しかし絶えず魚が釣れたのでとても楽しい1日でした。

ただ合計で20〜30匹ほど釣りましたが、フグの被害はゼロだったのでこの記事を見た方が投げ釣りにいかれる際は

フグ防止の仕掛けを使うことをお勧めします。


あと今回の釣りでも使用した汎用性が高く、これから釣りを始める方にも
新しく竿が欲しいと思っている人にもオススメな竿も紹介します


コメント

タイトルとURLをコピーしました